2010年05月17日

リーバスリー

先日のフィラリア検査のときに
歯のことも相談しました。

とてもお恥ずかしいのでアップをためらったのですが
こんななんです…。
Lala嬢の歯。

x52.JPG



先生も「あら、凄いのね。」
と、ひきつっていた様な…。

Noahたんの歯。

x53.JPG



2年ぐらい前から相談していたのですが
その都度、「歯磨きを頑張って!」と
言われていたのに結局やったりやらなかったり…。

麻酔ナシで除去してくださる病院もあるようですが
ワンコの気持ちになったらかわいそうな気もします。

いきなり知らない所へ連れて行かれて
長時間預けられて…。
きっと長い間押さえ込まれているのだろうし。

体への負担は減るような気はしますが
精神的負担から結局は具合が悪くなりそう(爆)

かかりつけの病院でも麻酔なしで
ちょこっとはしてもらえるのですが
きちんと取る場合には麻酔で行います。

自分に置き換えてみて、麻酔をして取ってもらったほうが
知らないうちにコトが終わって良いかなと思いました。

そもそも歯磨きしておけばそんなこと自体
考えなくても良かったのですが(激爆)


もう手が付けられないのでお願いするつもりでした。

そろそろやったほうがいいでしょうか?
と、聞いてみたところ↓の「LEVAV(リーバスリー)」
という薬を紹介されました。

x51.JPG



口腔内に吹き付けるだけで歯垢を除去するのだそうです。

効果は絶大だそうです。
今まで日本では取り扱っていなくて
先生はアメリカから個人輸入していたそうです。
ちなみにカナダ原産です。

最近は日本の代理店でも取り扱いが始まったそうです。

「高価なので気軽に薦められないんだけど…。」
と言われたので価格をたずねたら
「¥8700なんだけど…。」
との答えに思わず「高っ!」と言ってしまいました(汗)
30ml弱しか入っていないんですが。

麻酔をしてとなるとお金もかかるし
体の負担も考えるとこっちの方が良いのでは?
ということでオススメされました。

ネットで調べてみたところ、
病院でなくても購入できるみたいです。
ネット上ではまだ安くなっていないようです。

フロントラインのように出回り始めたら
ネットでもお安く購入できるようになるかもしれません。

朝晩ワンプッシュして4ヵ月もつそうです。
我が家は2ワンなので2ヵ月です。
歯が綺麗になったら予防のために
1日1プッシュで大丈夫だそうです。


でも麻酔をして歯石除去をするのだったら
こちらを使ったほうが金額的にも体の負担的にもお得かも。

本当に効くんですかね〜と半信半疑でしたが
先生は歯垢がなくなると太鼓判を押していたので
信じて使ってみることにしました。

「ただし毎日忘れずにやらないとダメよ〜」
と、言われて
「ハイ!」
と返事をしたにもかかわらず

お会計した後にリーバスリーを忘れて帰りそうになりました。
先生には
「本当にやる気あるの〜?」
と、笑いながら突っ込まれてしまいました。

歯がなくなってしまったらガムが噛めなくなったり
野菜をシャリシャリ噛めなくなってかわいそうなので
頑張って使い続けてゆこうと思います。

さっそく帰宅してご飯を与えてから
しばらくしてシュっとしました。

「効果を保つために前後30分は飲食させないようにね!」
と、言われていたのにシュっした後に
Noahたんは水をかぶ飲みしていました。
1回分むだにしてしまった…。

ニックネーム CHILE at 23:33| Comment(2) | 病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

フィラリア検査

フィラリア検査に行って来ました。

ついでに歯磨きのお薬も処方していただきました。
それについてはまた後日…。

x50.JPG



Noahたんの目尻のダニの残り物も取って頂きました。

嘔吐するのはダニとは関係ないようです。
フードをかえて食いつきが悪くなったのが
原因かもしれません。

いつも食べるスピードが早いNoahが
Lalaより遅いときがあるのです。

Noahしか食べていないのでまだ半分以上あまっているけど
Lalaは見向きもしないし違うフードに替えようと思います。

血液検査の結果は2ワンとも陰性でした!

去年も言われたのですが
Noahたんはちょっと血の気が多かったみたいです(爆)
興奮していたのかしら〜

去年から5歳を超えて
血液検査の項目が増えて高くなったのですが
フィラリアの錠剤は
¥800から¥500に値下がりしました。

ワンコブームで需要が増えたから
お安くなったのかな?


フィラリアのお薬はまとめていただくのですが
毎年1、2粒ずつくらい余ってしまう我が家。

忘れないようにカレンダーに貼るシールを
貼り忘れる飼い主です(爆)

「アタシたちよく病気せずに来られたわね!」

x54.JPG
ニックネーム CHILE at 23:23| Comment(0) | 病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

狂犬病ワクチン接種に行きました

とうとうこの日がやってまいりました。
狂犬病ワクチン接種の日です。

4月の最後の日に行ってまいりました。

昨年、狂犬病ワクチンを接種して
アレルギーを発症してしまったLala嬢、
お顔が腫れてしまってかわいそうでした。

w84.JPG



ワンズのかかりつけの病院は
ご夫婦で開院されていて
男の先生と女の先生がいます。

女の先生のほうが良い意味でアバウトで
いつも「大丈夫よ〜」で終わるのですが
本当に大丈夫なので安心です(笑)

その分、男の先生はしっかりした感じで、
色々説明してくださいます。

去年アレルギーが出て
病院へ連れて行ったときは男の先生がいて
「来年は朝一で来てアレルギー予防の接種をして
様子を診てから打ちましょう。
心配だったら免除もできます。」
と、言われました。

最初は免除も考えたのですが
最近のペットブームで
「狂犬病の予防接種をしない犬が増えている」
と、いうニュースをやっていました。
LalaもNoahも他のワンコに噛まれた経験があるので
怖くなって、やはり注射していただくことにしました。

病院は7時から開いています。
7時半ころに着いて見るとすでに先客がいました。
ワタシのすぐ後にもチワワちゃんが来ました。

今日は女の先生で、
アレルギーのことを伝えると
「そうだったわねー、
じゃ、予防の注射してからにしまょうね。」
と、言われてアレルギー予防に続いて
サクっと狂犬病の注射も打たれました。

「お顔が腫れたらこのお薬飲んでねー」
と、言われてお終いでした。

男の先生には
「打った後は病院にいて1時間位は様子をみていって」
と、言われていたのですが
とくに何も言われなかったのでそのまま帰宅しました。

結果は…アレルギーが出ることも泣く
元気に過ごしています。

「痛かったわ。」

w83.JPG



女の先生とお話しすると
自分が心配しすぎだった気がして
いつも気が楽になります。

男の先生はしっかりお話聞いてくださるので
とてもバランスがとれています(笑)

Lalaはワタシの腕の中で接種しましたが
Noahは騒ぐので奥に連れてゆかれましたが
打たれる前から「キャーン!」と大声を出して
また「大げさねぇ」と笑われていました。

w85.JPG
ニックネーム CHILE at 19:40| 病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

フロントライン

フロントラインをまとめ買いしました。

w88.JPG



お友達にネットで買うと安いよーと
教えてもらったので
去年からネット購入しています。

病院では1本1700円で購入していましたが
ネットだと半額近くです。
毎月のことだから結構バカになりません。
もっと早く気づいていれば良かったです。

以前は冬場はお休みしていたのですが
3年くらい前の涼しい時期に2回ほど
Lala嬢がダニに付かれたことがあり
冬場もフロントラインすることになりました。

その時はフロントラインをしていたのですが
やられました〜

病院に連れて行ったら
フロントラインをしているから
ほっておいても取れると言われたのですが
気持ちが悪いので取っていただきました。

ことごとく世話の焼けるオンナLala嬢。

w89.JPG
ニックネーム CHILE at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

newフード

最近、またLala嬢の食欲が落ちています。
気になっていたP-ball のフードに変えてみました。

今のフードより
少ない量で栄養が取れるので
Lala嬢にピッタリです。

さっそくLalaさんチェックが入っています。

w75.JPG



ついでにオヤツもお願いしました。
おかずも6種類オマケで付けてくださいました。

w76.JPG



ミルクの香りがして良いにおいです。

初日は喜んで食べてくれたのに
その後は食べなくなってしまいました。
ふやかしてあげると食べるのですが…

Noahたんはなんでも喜んで食べるのですが
このフードだと分量が物足りなさそうです。

オヤツはかなり気に入ったみたいです。

かなりワガママ娘です。
ニックネーム CHILE at 23:00| 病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

だまされた…。

しばらくblogをサボってしまいましたが
ワンズは元気です。


この間にLala嬢はワクチン接種してきました。


久しぶりにヒトリで連れ出されて
ウキウキなLala嬢です。

この後、大嫌いな病院へ連れてゆかれるとも知らず…。


w27.JPG




我が家はアクティブわんこなので
川沿いのお散歩したり
今年も旅行に連れてゆく予定なので
例年通り8種のワクチンを接種しました。

この辺りに住んでいるコは川沿い散歩が定番なので
病院が違えどほとんどが8種を打っているようです。

去年の狂犬病予防接種でお顔が腫れてしまったので
心配だったのですが、接種後に
病院で15分ほど待機してお口の中をみていただき
大丈夫そうだったので帰宅しました。

その日は安静に過ごして、次の日は念のため
お散歩をお休みして様子をみましたが
何事もなく無事に過ごせました。

ちょっと大げさに心配しすぎだったかもー。
でもホッとしました。


来月の狂犬病予防接種のときは、
事前にアレルギー予防の注射を打つ予定です。




「なんか騙された感じ…。」
と、不信感アリアリのLala嬢と
置いてけぼりでフテ寝中のNoahたん。


w28.JPG




このあと、Noahたんも久しぶりにヒトリでのお散歩
に連れて行きました。


そういえば我が家にnewパソコンがやってまいりました。

Lala嬢も興味津々。



w29.JPG




キーボードもマウスもコードレスですよ。

そして画面にタッチして動くので
マウスもキーボードもなくても動くのです。
ハイテクー。

快適な動きです。

ワタシのバイト先のPCのマウスが調子悪くって
腱鞘炎になりそうなんです。

家でPCをいじる気にもなれない…。

PCごと職場に持ってゆきたい〜


「Windows 7」です。

ブルーレイもついてます。

もちろん地デジ…

でも我が家はまだ地デジ化がすすんでおらず。(爆)

アンテナを付ける付けないで悩み中。

太陽光パネルを付けようか迷っているので
付けるのならアンテナが無いほうがいいとか
つけないならアンテナ取り付けた方がお得だとか…。


まだギリギリまで悩みそうです。



ワタシが3月中はバイトがちょこちょこ
入ってるというのもあるのですが
(休みの日は疲れて休んでたり、
たまった洗濯物や掃除したり…)

我が家にNEWパソコンがやって来たせいで
ダンナ様がPCに張り付いており
あまりお出かけしていない我が家…。

そろそろ暖かくなってきたし
ワクチン接種も終わったし、
ワン達を連れて遠出したいです♪
ニックネーム CHILE at 11:51| 病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

歯が…。

昨日はせっかく雪が降ったのに
バイトの日だったので
帰ってからあわててお散歩に行ったけど
すっかり溶けてなくなってました…。



「早く帰って来てよね!」


w22.JPG




先日の話の続きですが、
JOKERに新しくopenする動物病院で
無料のオーラルケア&健康相談をおこなっていたので
診ていただきました。


体脂肪計はやっぱりあてにならないそうで
Lala嬢は全然太っていないとのことでした。

この体格だったらもう少し増えてもいいぐらいだそうです。

今は4.7kgくらいでした。
5sまではいったことないけど
いっちゃっても大丈夫かしら〜

でもLalaは食が細いんです。
人間の食べ物は欲するけど。(爆)


Noahはやっぱり触診でも太り気味だそうで。(汗)

そこまで気にするほどでもなさそうだけど。


まんまるNoahたん。


w25.JPG



例の結果です。


w26.JPG




体脂肪率の標準は、年齢や避妊・去勢済みか
どうかなどの要素によって変わってくるそうです。


でもワタシ的に2.5sは痩せすぎな気がします。

パピはチワワに比べて
見た目の大きさの割りに華奢で軽い感じだけど、

Noahはパピにしては骨太系なので
3kgくらいでいいんじゃないかな〜?



歯の方は、かかりつけ医と同じ所見で
そのうち歯石取りはしたほうがいいが、
やはり歯磨きが大事なので
歯磨きのクセ付けをしてからやったほうがいいとのことでした。


前にも言われたのに結局さぼってる我が家…。

歯石取りのお値段は基本料金の¥21,000に加えて
血液検査、心配な場合は心臓やレントゲン検査など
含めると2ワンで¥70,000ほどかかるそうです。(汗)

血液検査はフィラリアのときもするから
そのついでにやってもらったほうがオトクかも。

ワタシの安いバイト代なんかあっと言う間に吹っ飛ぶー。

今月はLala嬢のワクチンがあるし、そのうちね…。


ニックネーム CHILE at 11:10| Comment(2) | 病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

体脂肪〜

先日、リニュしたJOKERのイベントで
体脂肪を計っていただいたところ…。


なんと2ワンとも40パーセント越え…。

NoahはともかくLalaにはびっくり!

でも計測してくださった方も触った感じ
Lala嬢はそんなに太ってる感じはないんだけどなー
とフシギそうでした。

Noahたんは触った感じも脂肪が…って言われました。

現在3.4sなのですが、適正は2.5sらしいです。(汗)

とりあえず2s台を目指しては…と言われました。


ご飯やオヤツを減らせば簡単に痩せるけど
食いしん坊Noahたまにとってかわいそうすぎる…。

やっぱりお散歩を増やすしかないです。

測定してくださった方にも
今は30分程度のお散歩だと伝えたら
倍にしてもいいくらいですって言われてしまいました。(汗)

朝晩行くのはめんどいから
1回の散歩に時間をかけるしかないなぁ。


去年の春先に筋肉がついたねー
と、かかりつけ医に言われたのにな。
最近お散歩時間が減ってたので
脂肪になってしまったようです。


だってね〜


小雨の降った日もLala嬢は高架下へ連れて行かれて
お散歩&ウンタイムを設けられていますが
めんどいのでNoahたんはお留守番ってなパターン。


「ヘンなとこは撮らないでよね!」


w15.JPG



雨が降りそうなときもLala嬢のみ
ダンナ氏に連れ出され…。


w16.JPG




可哀そうなのでコジマに出かけるダンナ様に
Noahたんを連れて行ってもらうも
ずーっとバックインで歩かず…。


w17.JPG




このところお天気がすぐれないので
こんなパターンが増えてます。

先週なんかNoahたんは週のうち3日くらいしか
お散歩してないかもー。

そりゃ太りますな。…ってワタシのせい。(汗)


昨日は朝から歯医者だったので
帰ってからソッコー散歩に出ようとしたら降られました…。


今日は夜に雪が降るかもとの予報。


朝降った雨がやんだので地面が少し乾いてきた
頃を見計らってお散歩へGO!

いつ降られてもいいようにレインコート着用です。
まだ地面が濡れているのでドロ撥ね対策にもなります。


「寒さ対策にもなるね。」


w20.JPG




「アタシには必要ないけどね!」


w19.JPG




風の子Lala嬢は元気です。

Noahたんも頑張って歩きました。

雨にも降られずに良かったー。
ニックネーム CHILE at 11:00| Comment(2) | 病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

メタボ

ワンコってガリガリくらいがちょうど良いって
聞いたことがあります。

でも丸いほうが可愛くないですか?(爆)


夏痩せとは程遠く丸々していて愛らしいNoahたんです。


t8.JPG






実はNoahたん、4月の狂犬病の注射のときの測定で
体重が増加していて、3.3sでした!

2、3歳のころの体重は2.6〜2.8sくらいだったのですが。


「脂肪が増えているのではなく、
 筋肉がついたみたいですね。」
と、いつもの先生ではなく若い先生に言われました。


確かに暖冬だったので
雨の日以外は真面目にお散歩していましたけど…。

でもワタシ的には背中の肉がつまみ放題なので
筋肉って感じはしなかったのですが。(爆)


多分、原因はフードだったのだと思います。

お預かりしていたミロちゃんがちょうどパピー用
との切り替え時期で
パピーでも成犬でも大丈夫なフードを購入しました。

でもあんまり食べなかったんですー。(汗)


もったいないので当然なんでも食すNoahの胃袋へ。


その後、フードを変えたし、例年夏になると
自然に体重が減るから大丈夫かな?
と思ったのですが…。





先日のワクチンのときに測定してもらったら

3.4sに増えていました。(爆)

抱っこした感触がズッシリくるとは思っていましたが。



夏場は暑くてお散歩時間が短いのが原因かもしれません。

Lalaがあまり歩いてくれないので
10〜15分くらいで切り上げちゃってます…。



2パピは家に来たときからずーっと同じ病院に
通っていて、病院の健康手帳があります。

ブログにアップしてないときもあるけど
ちゃんと毎年、ワクチン、フィラリア予防などは
行っていて、その都度体重を記入していただいてます。

先日、何気なく手帳をみていたらNoahたん、
最高4sだったときがありました。(激爆)


Lala嬢のと間違えたのでは?と目を疑いました。



そういえば3年前(2歳半の時)に購入した
パリエロさんのSサイズのツナギが着られなくなりました。


t5.JPG





足が入りませんー。
胴がパンパンになった分、丈が足らなくなったようです。


試しにLala嬢のMサイズワンピを着せてみたら
やっぱり丈が長すぎでした。


t6.JPG




スカートが半分めくれちゃってます。

完全なるズンドウ体型です…。



メタボのダンナ様とNoahたんとワタクシ、
一緒にダイエットしなきゃです。

(…と年中言ってるけど結局なにもしてない我が家です。)




「せいぜい頑張って!」


t7.JPG
ニックネーム CHILE at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

オオカミ少年Noah

リラックスするとベロが飛び出てきてしまうNoahたん。

妖怪顔で、半寝しています。


t4.JPG






昨日、Noahの8種ワクチン接種をしてきました。

Lalaが狂犬病のワクチンでアレルギーで顔が腫れたので
注意していたのですが、しばらくは元気でした。


でも、夜になってご飯を食べ終わった後から元気がなくなって
凄く眠そうで、目が充血していました…。



しかも抱っこしようとすると「キャン!」って
痛そうに鳴くんです。



これが我慢強いLalaだったら
すぐにでも病院に連れてくところですが

Noahはちょっと大げさなところがあるんです。(爆)



もう病院は終わってるし翌日まで様子をみることにしました。

オオカミ少年にならなきゃいいけど、
と一抹の不安もありつつ…。



朝起きたらフツーに戻っていました。(ホッ。)


以前にも脚をビッコ引いて鳴くので
あわてて病院に連れて行ったら
何でもなかったことがありました。



ただ、元気が無かったのは確かだし、
ワクチンは強い薬なんだな、と改めて感じました。


いつも徒歩10分程度のところなので
お散歩がてら歩いて連れてゆくのですが

ワクチン後は安静にしててねーって
言われるから車で行ったほうが良かったかな?


先生は歩いて帰るくらいなら問題ないとは言ってたけど。

歩いてつれてゆくと足が汚れるから必ず洗うし、
洗うとなぜか終わった後暴れてしまうので…。


そろそろ中年にさしかかるお年頃なので
今までよりも気を付けないといけないのかもしれません。

やっぱりLalaには打つのを考えてしまいます。



Noahは、劇的な症状が出ているわけではないので
これからも、本犬のためだけでなく
伝染病の予防ということで、Lalaや他の接種できないワンコに
迷惑をかけないためにも、きちんと接種するつもりです。


もう少し年をとったら、旅行も遠くには行けなく
なりそうだし5種でもいいかな。


※2010年4月、追記です。
 色々考えた結果、今までどうり
 ワクチンは8種にしました。
 河原をお散歩したり、ドッグランに行ったり
 旅行で遠くに行く機会も多いのでそうしました。

 狂犬病もアレルギー予防の注射をしていただいた
 上で接種していただくことにしました。
 
 たまたま、ここに飛んできてワクチンは怖いから
 止めようと自己判断で決めてしまうような
 誤解を与えたら困るので追記しました。

 重大な疾患やアレルギーを抱えている場合は
 獣医さんと相談の上、決めましょう。

 狂犬病予防は飼い主の義務ですのできちんと受けましょう!
ニックネーム CHILE at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

恐るべしLala嬢の治癒力

Lala嬢がオシリを負傷してから10日近くたちました。


あれ以来、一日おきでショートカットコースの
お散歩に切り替えています。

コースは短いのですが、Lalaの歩みが遅いので
時間的にはいつもと同じくらいかかっています。


油断するとすぐに座り込んで抱っこをねだるお嬢。


r95.JPG








最初は2頭だと、何かあったときに対応が鈍くなるので
1頭ずつのお散歩にしようと思ったのですが…。


最初の日…。

テコでも歩かない状態のLala嬢。

r96.JPG







意地でも歩かない状態のLala嬢。


r96.JPG








オシリが気になってドーナツみたいに
丸くなってるLala嬢。


r98.JPG







やっぱり2頭がいいのかな?と思い次からは一緒に
行ってみたのですが…。


一応は歩くけど足取りが重くて浮かない表情のLala嬢。


r100.JPG








Lala嬢が大好きなダンナ様が早く帰れる日が
あったので駅まで迎えがてらお散歩することにしたのですが。


油断するとすぐに飛びついてきて抱っこしようとするLala嬢。


r99.JPG







NoahのウンPを拾おうとしゃがんだ途端に
膝に飛び乗ってきたときもありました。


駅が近づいてきたら、ダンナ様の気配を感じたのか
急にワタシを追い越して早歩きになるLala嬢。


Noahと競って歩いてます!


r101.JPG








でも相変わらずシッポが下がっていて
後姿がツチノコ状態ですけどw

帰り道もワタシにばかり飛びついて来ました。
ダンナ様はちょっと淋しそうでした。(笑)

ワタシはかなり迷惑だったんですけどー。
重いオンナを抱えてあるいて汗をかきました。

しかも帰ってから毎回シッポをシャンプーするはめに。
引きずって歩くから汚れるんですよねー。

擦れて短くなっちゃいそうです。



今日はまたまた朝から病院へ。

オシリの傷のカサブタから毛が生えていました。

「カサブタが出来たらとっちゃって
 中に膿とかたまらないようにしてね。」
って言われてたんですが、怖くて取れませんでした…。

先生がピッで取ってくれました。

膿もたまってないし、傷も埋まっていました。


r102.JPG








「Lalaちゃん、治りが早いねー。」
と言われました。

噛まれてすぐに連れて来たのが良かったみたいです。

時間外なのに診てくださって感謝でした!


それにしても凄い回復力!

恐るべし!Lala嬢です!


Lalaの傷も良くなったのでフィラリアの血液検査
をしていただきました。

Noahはすでに検査は終わっていたので
2頭分のお薬もまとめていただいて来ました。


2頭とも5歳を過ぎたので、今年から検査項目が
増えました。

それに伴い出費も増えました…。

でも2頭とも異常なしの結果だったので良かったです♪


お散歩も元に戻して大丈夫そうですね。

Lalaがちゃんと歩いてくれれば。(爆)
ニックネーム CHILE at 16:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

大事件!

先日ワンズと一緒に暮らし始めて以来
最大の危機が訪れました。

しばらく立ち直れないかもしれません…。


先週の火曜日、
ダンナ様が風邪をひいて会社をお休みしました。

そのこともあり、散歩に出るのがいつもより
遅くなってしまいました。

熱っぽいダンナ様に散歩ついでに
自販機で飲むゼリーを買ってあげようと思い
いつもと違うコースへ。
とはいってもたまに通る道なのですが…。


でもそれが間違いでした…。


帰る途中で前方に歩いていたラブラドールが
とあるお宅の前を通り過ぎた時に
凄いワンコの鳴き声が聞こえたんです。

ワンコがいるのかなーと思いつつ通り過ぎた瞬間、
そのお宅から柴犬が飛び出して来て
2パピを追い回しました。


ワタシは必死でお散歩バックを2ワンと
柴犬の間に挟んで「ダメッ!」と防いでいたのですが
飼い主さんが現れて少し油断した隙に
Lalaが「キャイーン!」と凄い悲鳴をあげて
ワタシに飛び乗ってきました。


もう何がなんだか分からず
とにかくその方に柴犬を家に連れて行ってもらって
その場で唾液が付いた太ももあたりを調べたのですが
噛まれたかどうか分からず、相手の方にも
「歩いているから大丈夫だと思います。」
と、告げて帰宅しました。


ところがお風呂場で足を洗っていたら
おしりのところから血が出てきたんです。

もうビックリして、風邪っぴきのダンナ様を
起こして車を出してもらい病院へ。

時間外だったのですが、電話しておいたので
診ていただけました。


2箇所ほど噛まれた後があり、特に肛門付近の
傷は結構深かったです。


肛門と見間違えるくらいの穴があいていました。


r92.JPG







消毒していただき注射を打ってもらいました。


「Lalaちゃんはにガマン強いね。」って先生に言われました。

「明日は休診日だけど何かあったら電話してね。
 診てあげるから。」ともおっしゃってくださいました。


弱っているワタシ達にはとてもありがたいお言葉でした。


こんなに痛々しい。

先日、ワクチンで顔が腫れたばかりなのに…。

守ってあげられなくてごめんね。



r90.JPG








相手の飼い主さんにはその日のうちに連絡して
治療費を持っていただきました。

二度とこの様なことがないように気をつけて欲しいので。

優しくて上品な飼い主さんなのですが
その分、わんこを厳しく叱れないようです。


複雑な気分です。


実はブログには書いてなかったけど
Noahも春先に背中を噛まれたんです。

ワタシが目を離した隙の出来事でした。

凄い悲鳴を上げたのですが
出血がなかったので1週間くらい気づきませんでした。

背中をなでているときにかさぶたが4箇所あるのに
気づきました。

ダメダメ飼い主でごめんね。


その時はNoahが相手のご主人様に甘えて
追いかけたから、ワンコがヤキモチ?か
守るつもりで噛んだのだと思います。

理由があっても噛むのは許されないことですが。


ただ、Lalaは理不尽に追いかけられたり、乗られたり
噛まれたりすることが多い気がします。


今回も、普通に歩いていただけで吠えたりなど
一切していないんです。


ただでさえワンコ苦手なLala嬢がますます苦手に
ならないといいのですが。


冬くらいから昔ほどお散歩中にはしゃがなくなって
しまったのですが、このところは拒否気味です。

途中で歩かなくなってしまったり。

少しずつ慣らすしかないですね。

今はワタシ自身が、他わんこをLalaに近づけたくない気持ちです。
ニックネーム CHILE at 11:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

ブルー

3月は別れの季節です。

ご報告が遅くなりました。

ミロちゃんはワタシが京都へ旅行中に
ミロママの実家で預かってもらってました。

実家の方はワンを家の中で飼ったことがないとのことで
今までは飼うのは無理みたいな感じだったのですが
預かってみたら可愛かったんでしょうね〜

そのまま引き取っていただけることになりました!

良かったです。
ミロママの実家だったらママにも会えるでしょうし、
そのうち体調が戻ったら一緒に暮らせるかもしれません!


Lala的には姉宅に預けられて、家に帰ってきたら
ミロちゃんがいなくなっていたので腑に落ちない様子です。


r43.JPG









ダンナ様も大阪から帰ったらいなくなってしまったので
寂しそうです。

勿論ワタクシも…。


Noahたんだけは全く意に介せずノビノビしております。(爆)


ミロちゃん&Noah。無理やりinキャリーバッグ。


r44.JPG









そんなこんなで3月末に結婚10周年を迎えた我が家ですが、
スイートテンダイヤモンドなんていただけませんでした。

記念日にはいつも食事とかお花とかあるはずなのに
それすらもありませんでした。

ケータリングの中華でしたし。

10年という節目だったのですが…。

と、いうことで11年目の結婚生活に突入いたしました。


そんな我が家に事件が起こりました。

4月の末に駆け込みで狂犬病の予防接種に参りました。


その2日後にLala嬢が大変なことが起きました!


まず朝の時点で右の鼻の横あたりが赤い気がして
ダンナ様に見せたら「気のせいでしょ。」
と言われてしまいました。

でも午後になったら左側がプックリ腫れてしまったんです!


r40.JPG








ちょうどカレンさんと会ったときにワクチンで顔が腫れる
話しをしたばかりだったんです。

Lalaはいままでアレルギーもとくになく健康だとばかり
思っていたのですが。

大慌てで病院に連れて行きました。


やはりワクチンによるアレルギーでおきたムーンフェイス
でしょう、との事でした。


通常は注射をしてすぐに反応があらわれるそうですが
Lalaの場合は1日以上経っていたと思います。

それに狂犬病のワクチンでなるのはめずらしいそうです。


とりあえず注射していただきました。


次のワクチンや狂犬病の予防接種どうしよう…。

先生は免除の証明を書いてくださるとのことですが。

もしくはワクチンの接種をする前にアレルギーの注射を打って
予防することもできるそうです。

狂犬病は日本ではずっと発症していないとはいえ
絶対とはいえません。

ただアレルギーと天秤にかけたら免除してもらった
方がいいのかな、と思ってます。


問題はワクチンの方です。

今回は狂犬病のワクチンに反応したけど
混合ワクチンはどうなのか、先生にも判断が出来かねるようです。


病気も怖いし、ワクチンの副作用で死に至ることも
ないとは言えないそうですし。

5種に減らして(今までは8種でした。)
注射の前に予防の注射を打っていただくか…。
免除していただくか、悩んでいます。

一説によるとワクチンは3年くらいはもつとの
ことですが、どうなんでしょう?

もしそうだったら3年間は免除してもらおうかなぁ。

先生は飼い主さんの判断に任せますとのことで…
悩む〜〜〜。


腫れがだいぶひいたLala嬢。

痛々しすぎです。

目の下の赤みがまだ残っています。


r41.JPG








来年の2月のワクチンまでには決断しようと思います。


※2010年4月、追記です。
 色々考えた結果、今までどうり
 ワクチンは8種にしました。
 河原をお散歩したり、ドッグランに行ったり
 旅行で遠くに行く機会も多いのでそうしました。

 狂犬病もアレルギー予防の注射をしていただいた
 上で接種していただくことにしました。

 接種後は腫れもなく元気に過ごしています。
 
 たまたま、ここに飛んできてワクチンは怖いから
 止めようと自己判断で決めてしまうような
 誤解を与えたら困るので追記しました。

 重大な疾患やアレルギーを抱えている場合は
 獣医さんと相談の上、決めましょう。

 狂犬病は飼い主の義務ですのできちんと受けましょう
ニックネーム CHILE at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

病院代をツケにする飼い主

昨日も病院へ行ってきました。

夕方に散歩がてらテクテクと歩いて行きました〜


c67.JPG




Lalaだけ連れて出ようとしたら、
最近1人でお留守番させられる機会にみまわれている
Noahが鋭く察して「ぎゃ〜いやじゃぁ〜!」
と泣き叫んだので連れてゆくことに…。

ついでにNoahの皮膚の状態をみてもらうことにしました。

「お留守番やだもん。」


c66.JPG




家のなかではマッタリしているのですが
散歩に行くとなると途端に元気になるLala嬢。

病院の前に来ると逃げようとします。



診察を受けたのですが、やはり食欲はあるし、
散歩も毎日元気にしているし原因不明でした。


Lalaは朝に食餌を与えても食べてくれないので
1日1回しかフードを与えていませんでした。

しかも先日の先生の話を勘違いして
食餌を少ししか与えていなかった飼い主(爆)

そのために胃酸過多なのかもしれないとのことでした。

先日いただいた整腸剤は胃酸過多に効くはずなのですが、
Lalaは嫌がって飲んでくれません。

無理やり飲ませたらその直後に吐いてしまいました。
オヤツにくるんでごまかしても敏感に察知してしまうんです。


先生には
「薬は無理に飲ませなくてもいいから朝にも食事を与えてあげて。」
と言われて処方食を5日分ほど出していただきました。

それでも吐き続けるようだったら
レントゲンを撮ったりバリウム飲んで調べるそうです。




Noahの皮膚の状態はよくなっているみたいです。

先日トリマーさんに「皮膚が赤いですね。」って言われて
前にも聞いたのですがもう一度聞いてみました。

あまりにも痒がったり、舐め続けたりしない限りは大丈夫とのことです。

Noahはまだたまにオシリを舐めるし、
足もよく舐めていることを伝えたのですが、
こちらももう少し経過をみることになりました。

「アレルギーが根本にあるかもしれないけど、
まだこの先の犬生は長いのだから、
今からステロイドなど薬に頼らないほうが良いし、
シャンプーを続けて様子をみましょう。」とのことです。



ウチの先生は基本的に緊急事態以外は様子見が多いみたいです。

むやみに薬を出したり、無駄な検査をして治療費をもうけようとしない
ところがご近所さんには人気があるみたいです。

反面、飼い主が気をつけないといけないので逆にプレッシャー。(汗)


ただでさえおとぼけ飼い主なのですが…。


今日のおとぼけ〜財布を忘れて行ってしまいました。
(前にも経験アリ…)

前回はあわてて取りに行ったのですが、
今回は「次回でいいわよ〜」という先生のお言葉に甘えてしまいました。

どーせまた一週間以内に訪れることになりそうなので。
病院代をツケにする飼い主って。(爆)





c65.JPG



Lala嬢ですが、夜は↑の画像のように食欲満点です。
(お嬢なのにこんなにいやしい画像ばっかり…)

ウェッティーなフードなのでいつものドライフードより食いつきが良いです。


「しめしめ、このフードなら朝も食べてくれるかな〜」
との目論見が外れて今朝はまったく見向きもしてくれませんでした。


そしてまた午前中に白い泡状のものを吐いてしまいました…

ただ、昨日の夜もいつもより少な目のフードだったので
胃酸過多の原因になったのかもしれません。

徐々に増やす予定なのであと3日ほど様子を見る予定です。


明日の朝もフードを食べてくれなかったら、
お気に入りのオヤツをあげてみようと思います。


少しぐらいうるさくたって、じゃじゃ馬だっていいから
早く元の元気なLala嬢に戻りますように!
ニックネーム CHILE at 20:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

Lala嬢、5歳になりました♪A

先週の金曜日(9月5日)に5歳になったLala嬢です。

食べ物に目をつけて狙いにいく寸前の姿。


c55.JPG




明けて土曜日の朝起きてしばらくしたら黄色い液を嘔吐してしまいました。

先月にも一度吐いたので気にはなったのですが元気はあります。

実家へ行く予定だったのでいつもはお留守番なのですが
クーラーも壊れているし連れて行きました。

嘔吐したら絶食させることは分かっていたはずなのに
ついついお誕生日だからとスイカなどを与えてしまいました。

そうして実家でまた少し吐いてしまいました。


家に帰ったのですがもう動物病院はやっていないし
元気そうだったので様子をみることにしました。

散歩にも行きたそうだったので行こうと思ったら何だか怪しい天気…


c61.JPG



あっという間に降ってきました。

「まだウンPしてないのに。」


c60.JPG



少し待ったら止むかもよ〜と期待を持たせて待ってみたのですが…



c63.JPG



さらにひどくなり土砂降りに〜残念!



翌朝もLalaが吐いたのですが病院はお休みの日です。
申し訳ないと思いつつ、朝から電話して指示を仰ごうと思ったら
「連れて来てください。」とおっしゃっていただけたので連れて行きました。


診断結果は取りあえずは元気そうだし、
食欲もあるし大丈夫だと思うとのことです。

胃腸を整える薬と処方食をいただきました。


c64.JPG



今、病院では2ワンが異物を飲み込んで手術が控えているそうです。
1匹のワンコは焼き鳥の串を飲み込んでしまったそう〜

他にも様子見のワンコがいるらしいです。

ウチのも棒とか好きだから気をつけなきゃ!

ただ、異物を飲み込んだときは食べてすぐ吐くみたいなので
Lala嬢にはあてはまらなそうです。

いったいどうしちゃったのかな。

2日間、様子を見てまた吐くようだったら
明後日の火曜日に連れて来てくださいって言われました。
ニックネーム CHILE at 14:32| Comment(7) | TrackBack(0) | 病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

朝いちで病院へ

先日、ワタシにしては思いっきり早起きしてお散歩に行きました。

そして病院が7時から開院しているのでそのまま朝いちで
Noahのワクチンを打ちに行ってきました。

でももうすでに一組の患者さんが…
ワタシのあとからも何人か来たし、みなさん早いですね〜


b87.JPG



Lalaはたんなる付き添いだったのに人一倍逃げようとしていました(笑)
なにもされなくて良かったね。


b78.JPG



最近、Noahはよくオシリのあたりを気にして
ペロペロなめちゃうんで毛がかたまっています。

肛門線液がたまりやすいコなので週1くらいで絞っているのですが、
いちおう先生にしぼっていただいたらまた出てきました。

皮膚に発疹みたいのがあってかさぶたになっていたので
それもみていただきました。

なめているのはそれが気になるからみたいです。

ノミやダニ系ではなくて人間でいうとニキビのようなものだそうで、
もしかするとアレルギーかもしれないとのことです。

抗生剤やステロイドなどの薬は最後の手段にして、
とりあえずシャンプーで様子をみて、
だめだったら検査しましょうとのことでした。

今のところは、さほど気にすることはないそうです。

塗り薬もあるそうですがNoahはなめてしまうので…

シャンプーは毎日…オシリのあたりだけでもいいそうです。

どーせ散歩から帰ったら足を洗うのでその時に洗います。


b79.JPG



一番左のが消毒薬で、これで毎日オシリのあたりを洗っています。

マキシガードは、
去年の夏の旅行前に健康診断に行ったときに健康状態は良好ですが
歯に歯石があります、と指摘されて以来、購入しています。

病院で、過去2回ほど歯石取りをしていただきました。

「LalaちゃんもNoahちゃんも
パピヨンにしてはホントにおとなしくていいこだから
麻酔なしでやってみましょうね〜」と言われてやっていただきました。
いつもパピヨンにしては…って言われるのですが、
まわりのコと比べて特別おとなしいとは思えないので、
よっぽどのツワモノパピちゃんがこの病院に通っているのだと思います(笑)
一度会ってみたいです〜

せっかく誉められたのに、2回目のときLala嬢は機嫌が悪かったのか?
ちょっと暴れたらしくそうそうに引き上げられました(爆)

この日は待っている方がいたので歯石取りはしませんでした〜

ちなみに歯石取りも肛門線絞りも、爪切りも
お願いすると無料でやっていただけるのですが、
無料なだけにあまりお願いできない小心者のワタクシでございます〜


やはり毎日の歯磨きが肝心とのことで、
忙しいときはこのマキシガードを垂らすだけでも違うよ〜
といわれたので購入しています。

忙しくもないのにマキシガードに頼っているワタクシ…
ニックネーム CHILE at 10:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする