2010年05月17日

リーバスリー

先日のフィラリア検査のときに
歯のことも相談しました。

とてもお恥ずかしいのでアップをためらったのですが
こんななんです…。
Lala嬢の歯。

x52.JPG



先生も「あら、凄いのね。」
と、ひきつっていた様な…。

Noahたんの歯。

x53.JPG



2年ぐらい前から相談していたのですが
その都度、「歯磨きを頑張って!」と
言われていたのに結局やったりやらなかったり…。

麻酔ナシで除去してくださる病院もあるようですが
ワンコの気持ちになったらかわいそうな気もします。

いきなり知らない所へ連れて行かれて
長時間預けられて…。
きっと長い間押さえ込まれているのだろうし。

体への負担は減るような気はしますが
精神的負担から結局は具合が悪くなりそう(爆)

かかりつけの病院でも麻酔なしで
ちょこっとはしてもらえるのですが
きちんと取る場合には麻酔で行います。

自分に置き換えてみて、麻酔をして取ってもらったほうが
知らないうちにコトが終わって良いかなと思いました。

そもそも歯磨きしておけばそんなこと自体
考えなくても良かったのですが(激爆)


もう手が付けられないのでお願いするつもりでした。

そろそろやったほうがいいでしょうか?
と、聞いてみたところ↓の「LEVAV(リーバスリー)」
という薬を紹介されました。

x51.JPG



口腔内に吹き付けるだけで歯垢を除去するのだそうです。

効果は絶大だそうです。
今まで日本では取り扱っていなくて
先生はアメリカから個人輸入していたそうです。
ちなみにカナダ原産です。

最近は日本の代理店でも取り扱いが始まったそうです。

「高価なので気軽に薦められないんだけど…。」
と言われたので価格をたずねたら
「¥8700なんだけど…。」
との答えに思わず「高っ!」と言ってしまいました(汗)
30ml弱しか入っていないんですが。

麻酔をしてとなるとお金もかかるし
体の負担も考えるとこっちの方が良いのでは?
ということでオススメされました。

ネットで調べてみたところ、
病院でなくても購入できるみたいです。
ネット上ではまだ安くなっていないようです。

フロントラインのように出回り始めたら
ネットでもお安く購入できるようになるかもしれません。

朝晩ワンプッシュして4ヵ月もつそうです。
我が家は2ワンなので2ヵ月です。
歯が綺麗になったら予防のために
1日1プッシュで大丈夫だそうです。


でも麻酔をして歯石除去をするのだったら
こちらを使ったほうが金額的にも体の負担的にもお得かも。

本当に効くんですかね〜と半信半疑でしたが
先生は歯垢がなくなると太鼓判を押していたので
信じて使ってみることにしました。

「ただし毎日忘れずにやらないとダメよ〜」
と、言われて
「ハイ!」
と返事をしたにもかかわらず

お会計した後にリーバスリーを忘れて帰りそうになりました。
先生には
「本当にやる気あるの〜?」
と、笑いながら突っ込まれてしまいました。

歯がなくなってしまったらガムが噛めなくなったり
野菜をシャリシャリ噛めなくなってかわいそうなので
頑張って使い続けてゆこうと思います。

さっそく帰宅してご飯を与えてから
しばらくしてシュっとしました。

「効果を保つために前後30分は飲食させないようにね!」
と、言われていたのにシュっした後に
Noahたんは水をかぶ飲みしていました。
1回分むだにしてしまった…。

ニックネーム CHILE at 23:33| Comment(2) | 病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする