2009年05月22日

恐るべしLala嬢の治癒力

Lala嬢がオシリを負傷してから10日近くたちました。


あれ以来、一日おきでショートカットコースの
お散歩に切り替えています。

コースは短いのですが、Lalaの歩みが遅いので
時間的にはいつもと同じくらいかかっています。


油断するとすぐに座り込んで抱っこをねだるお嬢。


r95.JPG








最初は2頭だと、何かあったときに対応が鈍くなるので
1頭ずつのお散歩にしようと思ったのですが…。


最初の日…。

テコでも歩かない状態のLala嬢。

r96.JPG







意地でも歩かない状態のLala嬢。


r96.JPG








オシリが気になってドーナツみたいに
丸くなってるLala嬢。


r98.JPG







やっぱり2頭がいいのかな?と思い次からは一緒に
行ってみたのですが…。


一応は歩くけど足取りが重くて浮かない表情のLala嬢。


r100.JPG








Lala嬢が大好きなダンナ様が早く帰れる日が
あったので駅まで迎えがてらお散歩することにしたのですが。


油断するとすぐに飛びついてきて抱っこしようとするLala嬢。


r99.JPG







NoahのウンPを拾おうとしゃがんだ途端に
膝に飛び乗ってきたときもありました。


駅が近づいてきたら、ダンナ様の気配を感じたのか
急にワタシを追い越して早歩きになるLala嬢。


Noahと競って歩いてます!


r101.JPG








でも相変わらずシッポが下がっていて
後姿がツチノコ状態ですけどw

帰り道もワタシにばかり飛びついて来ました。
ダンナ様はちょっと淋しそうでした。(笑)

ワタシはかなり迷惑だったんですけどー。
重いオンナを抱えてあるいて汗をかきました。

しかも帰ってから毎回シッポをシャンプーするはめに。
引きずって歩くから汚れるんですよねー。

擦れて短くなっちゃいそうです。



今日はまたまた朝から病院へ。

オシリの傷のカサブタから毛が生えていました。

「カサブタが出来たらとっちゃって
 中に膿とかたまらないようにしてね。」
って言われてたんですが、怖くて取れませんでした…。

先生がピッで取ってくれました。

膿もたまってないし、傷も埋まっていました。


r102.JPG








「Lalaちゃん、治りが早いねー。」
と言われました。

噛まれてすぐに連れて来たのが良かったみたいです。

時間外なのに診てくださって感謝でした!


それにしても凄い回復力!

恐るべし!Lala嬢です!


Lalaの傷も良くなったのでフィラリアの血液検査
をしていただきました。

Noahはすでに検査は終わっていたので
2頭分のお薬もまとめていただいて来ました。


2頭とも5歳を過ぎたので、今年から検査項目が
増えました。

それに伴い出費も増えました…。

でも2頭とも異常なしの結果だったので良かったです♪


お散歩も元に戻して大丈夫そうですね。

Lalaがちゃんと歩いてくれれば。(爆)

ニックネーム CHILE at 16:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする