2009年05月28日

ちょっぴり回復

昨日のことですが、翌日は雨の予報、
しかもこの日も午後から怪しい予報でしたので
めずらしく朝からお散歩しました。


s15.JPG








いつも夕方のお散歩で会うわんちゃんたちにも会いました。

中型のわんちゃんばかりでしたが
やっぱり1日2回散歩なんですね。。。


ウチの姉も大型わんこのラブちゃんを飼っているから
2回ですが、雨の日も風の日もお休みできないそうです。

唯一カミナリが鳴ってるときだけお休みだそうです。
ラブちゃんはカミナリが怖いんです。(笑)

姉の家に2パピがホームステイしていたときは
2回お散歩してもらっていたみたいです。

しかもラブとは別なので
姉は1日4回もお散歩していたことになります。

ワタシなんか1回でもさぼりたくなるのに。(爆)


ほんとはウチも、もっと時間が短くても
2回にしたほうが嬉しいのだろうと思います。

でも散歩自体は苦じゃないのですが
その後のお手入れが面倒なんです。

特に今のLalaはシッポを引きずって歩くし〜。


で、この日も明日は雨の予報でサボる気満々でしたので
今日は沢山歩くゾーってロング散歩の旅に出かけました。


相変わらず引きずられながら歩くLalaでしたが
公園についたらシッポがあがっていました!


s16.JPG








お外でシッポが上がってる所は、
あの事件以来はじめて見ました。


カルガモちゃん♪


s13.JPG






ジーっと視線を送るNoahと
相変わらずサラダバーにいそしむLala。


s14.JPG






もう紫陽花が咲いていました。


ウチの2パピって舌が長いような気がします。


s17.JPG






公園の外では相変わらずシッポ下げて
抱っこをおねだりしていたLala嬢ですが
少し気持ち的にも回復してきたかな?


s18.JPG






また公園に行こうね♪

ニックネーム CHILE at 13:03| Comment(6) | TrackBack(0) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

パピヨンパーティ

カレンさんにお誘いいただいて
andy cafeのパピヨンパーティに行ってまいりました。

我が家からはNoahの参加です。


結ちゃんとNoahのツーショ♪


s1.JPG








久しぶりに沢山のパピちゃんに会える〜
と、気合を入れてお洋服を着ていったら
なんだかブカブカ…。

帰ってきてからLala嬢のを着ていたことに気づきました。(汗)

ベスト体重を軽くオーバーしているのに
こんなにブカブカなはずないですよね…。

大体イロチでのオソロ服ばかりなのですが
このお洋服は同じ色だから間違えてしまいました…。



気を取り直して、この日は6パピ7名の参加でした。


結ちゃん以外の女子メンバーは
カリンちゃん♪


s7.JPG







ビビリ〜さんなのかな?ずーっと
はじっこで固まっていました。

その姿がかなりキュートでした♪




そして後は男子メンバーです。


本日のフォトジェニック、スティッチくん♪

思い切ったサマーカット姿がりりしいです。


s4.JPG







そしてスティッチくんの親友の
ノアールくん♪

イヤーフリンジが立派なイケメンくん!

とっても元気だったからブレブレしか
撮れなくてごめんなさい。


s5.JPG







ノアって呼ばれてたからNoahたんも反応してました。(笑)




そして続くイケメンくんは
ざくろ君♪


s9.JPG







このコもとっても元気〜

おめめキッラキラで見つめているのは…?



オヤツでしたー。

食いしん坊組?


s10.JPG







あれっどこかで見たことあるレディもいますね。(笑)




オトコのコはみんな若さもあると思うけど
元気爆発〜


s6.JPG








ずーっと遊んでいました。

とくにノアールくんはスティッチくんが大好きみたいで
飼い主さんのところへ走ってゆくゲームでも
ステッチくんの所へ走ってゆきました。(笑)


Noahたんは予選ではそんなノアールくんや
固まってるかりんちゃんと同チームだったので
決勝にすすめたのですが…

決勝ではママ命の結ちゃんとだったのであえなく敗退しました。

しかもワタシのとこじゃなく
カレンさんのほうに行ってしまいました。(爆)

もともと鈍足だから期待してなかったけど
飼い主をフるとは〜。


Noahは結ちゃんと遊んだり、


s3.JPG







かりんちゃんのニオイをかいだり

お姉さまたちにスリスリしたり…。


s2.JPG







オトコのコたちの遊びには加わらず
オンナの方々のオシリばっかり追いかけていました。(笑)


スリスリNoahでしたがお店のお姉さまたちは
とても可愛がってくださいました。

ゲームなど色々気を使っていただき
楽しいひとときを過ごすことができました。

ありがとうございました。



帰りはカレンさんとお茶して帰りました。

ダイエットせねば…と思いつつ、またケーキ
を食していまいました。


s8.JPG







集合写真を撮っていただいたのですが
Noahたん、他のコと比べるとやっぱり丸い〜

飼い主ともどもダイエットせねば!



この日は雨だったのですが
帰る頃には晴れていました。

やっぱり雨オンナになってる…。


途中までダンナ様に迎えに来てもらおう思ったのですが

午前中にオヤジサッカーに行って、
足を負傷したから嫌だと拒否られ…。



Noahとお散歩して帰ろうと思ったのですが、
歩きたくないと拒否られ…。


s11.JPG








帰ってからLala嬢とお散歩に出たのですが、
やっぱり拒否られました…。


s12.JPG








ニックネーム CHILE at 23:00| Comment(3) | お友達WAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

恐るべしLala嬢の治癒力

Lala嬢がオシリを負傷してから10日近くたちました。


あれ以来、一日おきでショートカットコースの
お散歩に切り替えています。

コースは短いのですが、Lalaの歩みが遅いので
時間的にはいつもと同じくらいかかっています。


油断するとすぐに座り込んで抱っこをねだるお嬢。


r95.JPG








最初は2頭だと、何かあったときに対応が鈍くなるので
1頭ずつのお散歩にしようと思ったのですが…。


最初の日…。

テコでも歩かない状態のLala嬢。

r96.JPG







意地でも歩かない状態のLala嬢。


r96.JPG








オシリが気になってドーナツみたいに
丸くなってるLala嬢。


r98.JPG







やっぱり2頭がいいのかな?と思い次からは一緒に
行ってみたのですが…。


一応は歩くけど足取りが重くて浮かない表情のLala嬢。


r100.JPG








Lala嬢が大好きなダンナ様が早く帰れる日が
あったので駅まで迎えがてらお散歩することにしたのですが。


油断するとすぐに飛びついてきて抱っこしようとするLala嬢。


r99.JPG







NoahのウンPを拾おうとしゃがんだ途端に
膝に飛び乗ってきたときもありました。


駅が近づいてきたら、ダンナ様の気配を感じたのか
急にワタシを追い越して早歩きになるLala嬢。


Noahと競って歩いてます!


r101.JPG








でも相変わらずシッポが下がっていて
後姿がツチノコ状態ですけどw

帰り道もワタシにばかり飛びついて来ました。
ダンナ様はちょっと淋しそうでした。(笑)

ワタシはかなり迷惑だったんですけどー。
重いオンナを抱えてあるいて汗をかきました。

しかも帰ってから毎回シッポをシャンプーするはめに。
引きずって歩くから汚れるんですよねー。

擦れて短くなっちゃいそうです。



今日はまたまた朝から病院へ。

オシリの傷のカサブタから毛が生えていました。

「カサブタが出来たらとっちゃって
 中に膿とかたまらないようにしてね。」
って言われてたんですが、怖くて取れませんでした…。

先生がピッで取ってくれました。

膿もたまってないし、傷も埋まっていました。


r102.JPG








「Lalaちゃん、治りが早いねー。」
と言われました。

噛まれてすぐに連れて来たのが良かったみたいです。

時間外なのに診てくださって感謝でした!


それにしても凄い回復力!

恐るべし!Lala嬢です!


Lalaの傷も良くなったのでフィラリアの血液検査
をしていただきました。

Noahはすでに検査は終わっていたので
2頭分のお薬もまとめていただいて来ました。


2頭とも5歳を過ぎたので、今年から検査項目が
増えました。

それに伴い出費も増えました…。

でも2頭とも異常なしの結果だったので良かったです♪


お散歩も元に戻して大丈夫そうですね。

Lalaがちゃんと歩いてくれれば。(爆)
ニックネーム CHILE at 16:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

ツチノコ発見!?

Lala嬢、元気がありません。

事件の翌日はお散歩はお休みしました。

ボール投げも、いつもだと飛びついてくるのに
追いかけませんでした…。


r91.JPG







でも排泄はきちんと出来たし、いつもより豪華な
ウェットフードをあげたら完食しました。

その日は病院がお休みでしたので
お散歩のついでに次の日に病院へ行きました。



実はワタシもこの日は風邪をひいて微熱と
喉の痛みと鼻水で午前中に病院へ行ってきました。

どうやらダンナ様の風邪がうつったらしいです。

普段は風邪などうつらないのに
Lalaの件で弱っていたようです。

病は気からって本当なんですよね。


でもインフルエンザではないそうで良かったです。



体調不良でしたがLalaのオシリも心配なので
動物病院へは夕方になってから行ってきました。



病院までは徒歩10分くらいです。

この日はカートに乗せて行こうかとも思いましたが
散歩に行くのと勘違いしたLalaがあわてて
追いかけてきたので、大丈夫かな?と思い歩いてゆきました。



その結果、やっぱりまだ無理みたいで
家から離れると立ち止まって抱っこをせがんできます。


r93.JPG








前からワンコが来たときだけ抱っこしてあげました。

なんとか引きずりつつ病院に着きました。


病院はフィラリア検査のワンコで賑わっていて
1時間近く待っていました。

Lala嬢はずっとワタシの膝の上でハァハァしていました。


再び消毒していただきました。

とくに膿んでもいないし経過は良好とのことでした。

「またお薬がなくなったころに診せに来て。」
と言われました。


フィラリアの検査がまだでしたが
Lala嬢はまだナイーブなときでしたので
次回にすることにしました。


以前、ジャックラッセルテリアっぽい2頭の仔犬を
拾って病院に連れて来ていた方に再開しました。


Lala嬢が去年ゲーゲーしたときに病院で
お会いしたのでまだ一年は経っていないと思うのですが
とっても大きくなっていました!

先生に「ポインターが入ってそう。」って言われてました。

お姉さんとお母さんに可愛がってもらって
幸せそうでした。


帰るとなると元気になるLala嬢…。


飼い主を引きずってズンズン歩いてます。


r94.JPG







でも、これでもかって位にシッポが下がっています。


後ろから見るとツチノコみたいでした。

ニックネーム CHILE at 16:40| Comment(2) | TrackBack(0) | あにまるシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

大事件!

先日ワンズと一緒に暮らし始めて以来
最大の危機が訪れました。

しばらく立ち直れないかもしれません…。


先週の火曜日、
ダンナ様が風邪をひいて会社をお休みしました。

そのこともあり、散歩に出るのがいつもより
遅くなってしまいました。

熱っぽいダンナ様に散歩ついでに
自販機で飲むゼリーを買ってあげようと思い
いつもと違うコースへ。
とはいってもたまに通る道なのですが…。


でもそれが間違いでした…。


帰る途中で前方に歩いていたラブラドールが
とあるお宅の前を通り過ぎた時に
凄いワンコの鳴き声が聞こえたんです。

ワンコがいるのかなーと思いつつ通り過ぎた瞬間、
そのお宅から柴犬が飛び出して来て
2パピを追い回しました。


ワタシは必死でお散歩バックを2ワンと
柴犬の間に挟んで「ダメッ!」と防いでいたのですが
飼い主さんが現れて少し油断した隙に
Lalaが「キャイーン!」と凄い悲鳴をあげて
ワタシに飛び乗ってきました。


もう何がなんだか分からず
とにかくその方に柴犬を家に連れて行ってもらって
その場で唾液が付いた太ももあたりを調べたのですが
噛まれたかどうか分からず、相手の方にも
「歩いているから大丈夫だと思います。」
と、告げて帰宅しました。


ところがお風呂場で足を洗っていたら
おしりのところから血が出てきたんです。

もうビックリして、風邪っぴきのダンナ様を
起こして車を出してもらい病院へ。

時間外だったのですが、電話しておいたので
診ていただけました。


2箇所ほど噛まれた後があり、特に肛門付近の
傷は結構深かったです。


肛門と見間違えるくらいの穴があいていました。


r92.JPG







消毒していただき注射を打ってもらいました。


「Lalaちゃんはにガマン強いね。」って先生に言われました。

「明日は休診日だけど何かあったら電話してね。
 診てあげるから。」ともおっしゃってくださいました。


弱っているワタシ達にはとてもありがたいお言葉でした。


こんなに痛々しい。

先日、ワクチンで顔が腫れたばかりなのに…。

守ってあげられなくてごめんね。



r90.JPG








相手の飼い主さんにはその日のうちに連絡して
治療費を持っていただきました。

二度とこの様なことがないように気をつけて欲しいので。

優しくて上品な飼い主さんなのですが
その分、わんこを厳しく叱れないようです。


複雑な気分です。


実はブログには書いてなかったけど
Noahも春先に背中を噛まれたんです。

ワタシが目を離した隙の出来事でした。

凄い悲鳴を上げたのですが
出血がなかったので1週間くらい気づきませんでした。

背中をなでているときにかさぶたが4箇所あるのに
気づきました。

ダメダメ飼い主でごめんね。


その時はNoahが相手のご主人様に甘えて
追いかけたから、ワンコがヤキモチ?か
守るつもりで噛んだのだと思います。

理由があっても噛むのは許されないことですが。


ただ、Lalaは理不尽に追いかけられたり、乗られたり
噛まれたりすることが多い気がします。


今回も、普通に歩いていただけで吠えたりなど
一切していないんです。


ただでさえワンコ苦手なLala嬢がますます苦手に
ならないといいのですが。


冬くらいから昔ほどお散歩中にはしゃがなくなって
しまったのですが、このところは拒否気味です。

途中で歩かなくなってしまったり。

少しずつ慣らすしかないですね。

今はワタシ自身が、他わんこをLalaに近づけたくない気持ちです。
ニックネーム CHILE at 11:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

雨の箱根…2日目

r67.JPG








前日の予報では曇りとのことだったのですが
朝起きたら思いっきり雨でした。


とりあえず朝風呂に入ってご飯を食べて
チェックアウトギリギリまでのんびりしました。


結局、雨が止む気配はありません。


本当はこの日に遊覧船で移動して
石畳を歩くはずだったのですが、
結局は雨ですることもなくなってしまったので
ロープウェーに乗って戻ることに。


朝だということと
お天気が悪いせいか貸しきりだったので、
ちょこっとお顔だけ出して外を見せてあげました。


r68.JPG








大涌谷で乗り換えのときに覗いてみたら
突風が吹いていたので、この日も見学を諦めました。


早雲山でロープウェーからケーブルカーに乗り換えです。


r69.JPG








またしても強羅公園で少しだけ散歩してから
登山鉄道に乗って帰ることにしました。


r70.JPG








箱根湯本に着いて、当初の予定より早めの
ロマンスカーに変更してもらいました。


それでもまだ時間があまっているので
外に出ると雨が止んでいました。


トイミュージアムにあるお店まで歩くことにしました。

急坂で人間は歩くのがツライのですが
久しぶりに地上に降りて大はしゃぎのワンズ♪


r72.JPG








ワンOKのテラス席が埋まっていたので
しばらくその辺をお散歩して待つことにしました。

沢蟹を見つけたLala嬢。

食べちゃダメよ!


r73.JPG








鉄人28号と。


r75.JPG








後ろのほうに見えるお店。

3年前に来たときはイタリアンだったのに
ハンバーガーのお店に変わっていました。


r74.JPG








r76.JPG








満腹になったので、またお散歩しながら
駅まで向かいました。


r77.JPG








温泉饅頭やらお土産を購入して〜

帰りはVSEです。


r78.JPG








前回と同じくサルーン利用です。

ボックス売りなので2人でも利用できます。


r79.JPG








VSE限定のプレミアムコーヒーはやっぱり美味しかったです♪

r80.JPG








そういえば、前回の箱根でワン連れの
電車旅はつらいと悟ったはずなのに…

電車に乗ってる間は楽しかったけど
雨に降られるとサイアクです。

晴れていれば問題なかったと思いますが。
ワン連れだとキチンと予約して行動しないとならないので
急に予定変更出来ないんです…。


カートも雨が降ってると不便ですし、
GWのように混んでいるときは邪魔者扱いされてしまいます。


ずーっとワンコをしょって歩いていて
とにかく疲れました…。とほほ。

ニックネーム CHILE at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

雨の箱根…1日目

GW期間中、唯一お天気が悪くて寒かった
2日間に旅行に行ってまいりました。(爆)


この不況下ですので近場で1泊…。

高速もETCの割引ですごく混んでいるらしいし、
たまには電車で行こう、なんて思ったのが
そもそもの間違いでした。


r49.JPG

(ロケ地:強羅公園)







今までの旅行では雨に降られても移動中だけだったり
わりとお天気には恵まれていたのに…

電車で行動した今回に限ってずーっと雨でした。(涙)


朝起きたとき、どんよりしたお天気だったので
早めに家を出て15分ほどお散歩してから出ました。

始発のバスに乗り遅れそうであせりまくり!


始発のロマンスカー。RSEに乗りました。


r50.JPG








ワン連れなのでセミコンの席を予約しました。

個室なのでゆっくり出来るのでオススメです。

VSEのサルーンと違って貸切ではありませんが
満席にならない限り、わざわざ相席で
座ってくる人はいないと思います。


r51.JPG








景色はイマイチだけどサルーンよりシートも
ゆったりしていて寛げました。



箱根湯本の駅が綺麗になっていました!


r52.JPG








箱根登山鉄道に乗り換えです。


本当は、トレッキングしたり景色の良いカフェ
に寄ったり色々計画していたのに雨が降り始めて
全部おじゃんです。


とりあえず強羅公園へ向かいました。


r54.JPG








つつじが見ごろだったのに微妙に雨が降ってきました。


r55.JPG








Lala&Noah、旅先で1日目に唯一地上に降りました。

この後雨がひどくなり、ずーっとバッグに
閉じ込められる運命です。


r56.JPG








ケーブルカー。


r57.JPG








ロープウェーに乗り継ぎました。

ロープウェーが新しくなっていました。
昔の小さい方のがスリルがあってよかったかもです。

でも今度のはベビーカーや車椅子も
そのまま乗せられるから便利です。


r71.JPG










大涌谷の駅に行って見たけど霧でめちゃめちゃ
けむっていたので外に出ず温泉卵だけ買いました。


やることもないので遊覧船に乗りました。


r62.JPG









みんな考えることは同じらしくすごく混んでいたので
特別室の往復チケットを購入しました。

こちらは空いていたので助かりました。


r58.JPG








お昼時も過ぎていので事前に調べておいた
お店でランチをとることにしました。

箱根は相変わらずワン連れでお食事できる
ところが少ないです。


ここもテラスのみOKです。


r59.JPG









かなりしっかりしたテントがはってあったので
よほどの暴風雨でなければ大丈夫だと思います。


r60.JPG








お店の女性もパピちゃんを飼っていたそうです。

店員さんもご主人もとても親切で気を使ってくださいました。


r61.JPG








ほんとにやることがなくなってしまったので
また遊覧船に乗って桃源台に戻り、
バスで今夜の宿に向かって早々にチェックインしました。


今回の宿は「一の湯」さんです。

仙石原の「大箱根一の湯」のみ去年の秋からペット可
になりました。


r66.JPG









小さめだけど大浴場もあります。

貸しきり風呂も無料で利用できます!


r64.JPG








夕食は箱根山麓豚のセイロ蒸でした。

昼もセイロを食してしまいました。(爆)
好物だからいいのです!


r62.JPG








レストランにはワンコも同伴できます。

この日のワンちゃんたち、沢山いたのに
みんなお利口さんでした。

ウチのコたちもイイコ比較的イイコでしたが
Lalaが大型ワンコが入ってきたときに2、3回
吠えてしまったんです。(汗)

それが目立ってしまうくらい
みんな静かで一声も発せず賢いコばかりでした。


お部屋の写真を撮るの忘れたましたが
新聞紙や、消臭剤、トイレ、ペットシーツがありました。


一の湯さんは箱根でこのお値段で宿泊できて
かなりお得です!



ニックネーム CHILE at 23:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

ブルー

3月は別れの季節です。

ご報告が遅くなりました。

ミロちゃんはワタシが京都へ旅行中に
ミロママの実家で預かってもらってました。

実家の方はワンを家の中で飼ったことがないとのことで
今までは飼うのは無理みたいな感じだったのですが
預かってみたら可愛かったんでしょうね〜

そのまま引き取っていただけることになりました!

良かったです。
ミロママの実家だったらママにも会えるでしょうし、
そのうち体調が戻ったら一緒に暮らせるかもしれません!


Lala的には姉宅に預けられて、家に帰ってきたら
ミロちゃんがいなくなっていたので腑に落ちない様子です。


r43.JPG









ダンナ様も大阪から帰ったらいなくなってしまったので
寂しそうです。

勿論ワタクシも…。


Noahたんだけは全く意に介せずノビノビしております。(爆)


ミロちゃん&Noah。無理やりinキャリーバッグ。


r44.JPG









そんなこんなで3月末に結婚10周年を迎えた我が家ですが、
スイートテンダイヤモンドなんていただけませんでした。

記念日にはいつも食事とかお花とかあるはずなのに
それすらもありませんでした。

ケータリングの中華でしたし。

10年という節目だったのですが…。

と、いうことで11年目の結婚生活に突入いたしました。


そんな我が家に事件が起こりました。

4月の末に駆け込みで狂犬病の予防接種に参りました。


その2日後にLala嬢が大変なことが起きました!


まず朝の時点で右の鼻の横あたりが赤い気がして
ダンナ様に見せたら「気のせいでしょ。」
と言われてしまいました。

でも午後になったら左側がプックリ腫れてしまったんです!


r40.JPG








ちょうどカレンさんと会ったときにワクチンで顔が腫れる
話しをしたばかりだったんです。

Lalaはいままでアレルギーもとくになく健康だとばかり
思っていたのですが。

大慌てで病院に連れて行きました。


やはりワクチンによるアレルギーでおきたムーンフェイス
でしょう、との事でした。


通常は注射をしてすぐに反応があらわれるそうですが
Lalaの場合は1日以上経っていたと思います。

それに狂犬病のワクチンでなるのはめずらしいそうです。


とりあえず注射していただきました。


次のワクチンや狂犬病の予防接種どうしよう…。

先生は免除の証明を書いてくださるとのことですが。

もしくはワクチンの接種をする前にアレルギーの注射を打って
予防することもできるそうです。

狂犬病は日本ではずっと発症していないとはいえ
絶対とはいえません。

ただアレルギーと天秤にかけたら免除してもらった
方がいいのかな、と思ってます。


問題はワクチンの方です。

今回は狂犬病のワクチンに反応したけど
混合ワクチンはどうなのか、先生にも判断が出来かねるようです。


病気も怖いし、ワクチンの副作用で死に至ることも
ないとは言えないそうですし。

5種に減らして(今までは8種でした。)
注射の前に予防の注射を打っていただくか…。
免除していただくか、悩んでいます。

一説によるとワクチンは3年くらいはもつとの
ことですが、どうなんでしょう?

もしそうだったら3年間は免除してもらおうかなぁ。

先生は飼い主さんの判断に任せますとのことで…
悩む〜〜〜。


腫れがだいぶひいたLala嬢。

痛々しすぎです。

目の下の赤みがまだ残っています。


r41.JPG








来年の2月のワクチンまでには決断しようと思います。


※2010年4月、追記です。
 色々考えた結果、今までどうり
 ワクチンは8種にしました。
 河原をお散歩したり、ドッグランに行ったり
 旅行で遠くに行く機会も多いのでそうしました。

 狂犬病もアレルギー予防の注射をしていただいた
 上で接種していただくことにしました。

 接種後は腫れもなく元気に過ごしています。
 
 たまたま、ここに飛んできてワクチンは怖いから
 止めようと自己判断で決めてしまうような
 誤解を与えたら困るので追記しました。

 重大な疾患やアレルギーを抱えている場合は
 獣医さんと相談の上、決めましょう。

 狂犬病は飼い主の義務ですのできちんと受けましょう
ニックネーム CHILE at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 病院・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする