2008年12月18日

ミロちゃん病院へ

先月フィラリア&フロントラインをしてから1ヵ月たったので
ミロちゃん、かかりつけの動物病院へ行ってきました。


ミロちゃんの病院は駅をはさんで我が家とは反対方向で
40分弱かかりますが寒くもなくてお散歩日和なので
付き添いの2パピも連れて歩いて行きました。


ミロちゃんはおばさま&おばあさまにモテモテでした!
何人もの熟女に声を掛けられましたよ〜♪


病院では結局、
「もう蚊をみかけなければ薬は飲ませなくていーですよ。」
と言われましたので爪きりだけお願いしました。

我が家のお薬あと2回分ほど残ってるのは
飲ませるの忘れてどんどんスライドしてたからかも。(爆)


Lala嬢はたんなる付き添いだったのに早く出たがっていました。

カメラを忘れたので撮れませんでしたが
またしてもすっごいガニ股でドアに向かってました。(笑)

初めて来たのに病院だって分かるのね〜
さすがスルドイ女です…


h17.JPG








この日も人ごみや車の危険なところ以外は歩かせてしまったのですが、
チワワのサイトを検索してたら、お散歩やお遊びは限度をもって
って書かれているところがありました。

特に小さいコは遊ばせすぎると
低血糖を起こす場合があるらしいです。


ミロちゃんは遊びも散歩も大好きです。

最近、ワンズの見よう見まねでモッテコイ遊びを覚えたミロちゃん♪

↓コーフン気味です。(汗)


h15.JPG








ワタシも嬉しくってウチのワンズと同じように相手をしていたのですが
これからは遊びも散歩も無理をさせないようにしなきゃ〜って思いました。

幸い、今のところ食欲も旺盛で健康に育っております。

成長も止まったのかと思いましたが
ウチに来た当初より一回りくらい大きくなったみたいです。

Lala嬢と一緒にいると極小に見えちゃうんですよね〜


とにかく無事に健康体でミロママに引き渡さないと!


「アタチ、元気にそだってましゅよ〜」


h16.JPG

ニックネーム CHILE at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする